当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

美容

リファストレートアイロンプロ・旧タイプとの違いは?口コミも紹介


2023年10月18日、リファ(Rifa)からストレートアイロンの新作が発表されました。

今回は旧タイプのリファビューテックストレートアイロンと新作のリファストレートアイロンプロの違いをご紹介します。

リファビューテックストレートアイロンとリファストレートアイロンプロの違いはこちら。

主な違いは?

  • 温度センサー・・・片側プレートのみ→両側プレートに搭載
  • 重さ・・・295ℊ→325ℊ
  • 価格・・・22,000円(税込)→23,000円(税込)
  • カラー・・・白1色→白・黒2色展開
  • サイズ・・・266mm×29mm×32mm→269mm×39mm×29mm
  • 海外対応・・・海外対応なし→変圧器なしで海外でも使用可

水・熱・圧のダメージを抑えるためのカーボンレイヤープレートはどちらにも搭載されているので同じです。

どちらがいいかなのですが、

● 癖が強い人は新作のリファストレートアイロンプロ
● そこまで癖が強くない人はリファビューテックストレートアイロン

といった感じです。

さらに新作を使った方の主な口コミはこちら。

新作の口コミは?

  • ツヤツヤ、サラサラになった
  • かなりボリュームが抑えられた
  • 使いやすい
  • 黒がスタイリッシュでかっこいい



こからは更にくわしくご紹介していきますね。


↓ 早速購入して使っている人の口コミが多数です

\新生活セール開催中!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング


スポンサーリンク

リファビューテックストレートアイロンとリファストレートアイロンプロの違いは?



ここからは2つの違いをご紹介します。


温度センサー・・・片側プレートのみ→両側プレートに搭載

 


リファビューテックストレートアイロン(旧タイプ)リファストレートアイロンプロ(新作)
片側プレートのみ両面プレートに搭載

ここが一番の違いかなと感じますが、新作のリファストレートアイロンプロには両側のプレートに温度センサーがつきました。

それによって熱ムラがなくなり、毛先まで均一に熱が伝わり毛先までキレイに仕上がります。


重量

リファビューテックストレートアイロン(旧タイプ)リファストレートアイロンプロ(新作)
295ℊ325ℊ

新作のリファストレートアイロンプロは重量が30ℊ増えました。

旧タイプのリファビューテックストレートアイロンもかなり軽量化されたものだったので、30gの重さはそれほどの負担にはならないかと思います。

新作を使っている人からは、重さが出たことでより使いやすくなった、高級感を感じるなどの声もありましたね。


価格

リファビューテックストレートアイロン(旧タイプ)リファストレートアイロンプロ(新作)
22,000円(税込)23,000円(税込)

新作のリファストレートアイロンプロは1,000円価格がアップしました。

使っている方からは、1,000円以上の価値あり!という声もありましたよ。

↓ ↓ 高いけど買ってよかったとの口コミもありますね

\新生活セール開催中!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング


サイズ

リファビューテックストレートアイロン(旧タイプ)リファストレートアイロンプロ(新作)
266mm×29mm×32mm269mm×39mm×29mm

サイズに関してはそこまで大きな差はないですが、重量が増えたストレートアイロンプロのほうが若干大きくなっています。

実物を比べるとさほど差を感じるほどではない印象ですよ。


カラー

 


リファビューテックストレートアイロン(旧タイプ)リファストレートアイロンプロ(新作)
白・黒

カラーはリファストレートアイロンプロに黒(ブラック)が登場しました。

スタイリッシュでかっこいい、汚れが目立たないとの声もあり、黒も人気が出そうですね。


海外対応

リファビューテックストレートアイロン(旧タイプ)リファストレートアイロンプロ(新作)
海外NG海外OK

新作のリファストレートアイロンプロは海外でも変圧器なしで使用可能になりました。

(※国によって変圧器が必要になる場合もあるので、事前に確認してみてください)


旅行先でも使えるのはいいですよね。

海外へ行くと水が違うため髪がバサバサになってしまうので、このアイロンを持っていけば安心ですね。

その他一部のデザインの変更


その他には一部デザインが変更されています。

● ディスプレイが見やすくなった
● ボタンが四角から丸に変更
● 親指の置き場のグリップポイントが付いたことで、力が入れられやりやすくなった

などが、旧タイプと新作のリファストレートアイロンプロとの違いです。


↓↓ 楽天市場での総合評価が4.66とかなり高評価です(2024/2/20現在)

\新生活セール開催中!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング



リファストレートアイロンプロの口コミは?


ここからはリファストレートアイロンプロを使用した人の口コミを集めてみました。

楽天での総合評価が4.66とかなり評判がいいのがうかがえます。(2024年2月20日現在)

ツヤツヤ、さらさらになった

この口コミが一番多かったですね。

さすがリファのストレートアイロン、他のメーカーより仕上りが違う!や、以前のよりツヤツヤになったとの声がありました。

この仕上がりに感動している方が多いですね。


かなりボリュームが抑えられた


新作のリファストレートアイロンプロのほうが癖が伸ばしやすいとの声が実際に使ってみた人からあります。

また、温度センサーが両面のプレートに搭載されたので、均一に熱が伝わり毛先まで同じ温度で伸ばすことができます。

もともとストレートでそこまで癖が気にならない方は、旧タイプでも十分満足のいく仕上がり。

癖を伸ばす目的でストレートアイロンを使いたい方は、新作がオススメとの声がありました。

使いやすい


親指を置くグリップポイントが搭載され、握りやすくなったことでやりやすい!という声がありました。

どうしても余計な力が入ってしまうのを防いでくれるこのグリップポイントは意外に重要なところですね。


黒がスタイリッシュでかっこいい


新作のリファストレートアイロンプロは黒(ブラック)も加わりました。

黒だと高級感が増す、スタイリッシュでかっこいい、意外に指紋が気にならない、などの声がありました。

インテリアなど黒が好みの方には待望の色が登場しましたね。


>>新作を使っている人の口コミをチェックしてみる【楽天市場】

Rifaリファストレートアイロンプロ・旧タイプとの違いまとめ


以上が新作リファストレートアイロンプロと旧タイプのリファビューテックストレートアイロンの違いでした。


どちらがいいかなのですが、新作は癖が伸ばしやすくなったことで、

● 癖が強い人は新作のリファストレートアイロンプロ
● そこまで癖が強くない人はリファビューテックストレートアイロン

といった印象です。

新作を購入して使っている人からは、買ってよかった、そっと挟んでもストレートになる、など高評価の口コミは多くみられますね。

ぜひ選ぶ際の参考にしてみてください。

\新生活セール開催中!最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大45.5倍!楽天スーパーセール開催中!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング



スポンサーリンク

関連コンテンツ

-美容